ビート・チェリー・クエスト!

〇やや女性向けな全年齢作品
〇男性の乳首に焦点を当てた唯一無二の一作
〇キャラの掛け合いのテンポの良さが魅力のギャグRPG

目次

概要

個人サークル『丘の上のカテドラル』製作による、2023年公開の全年齢作品。
同サークルでは過去に何作かフリーゲームを制作しているが、今作は有料作品でありDLsiteで公表発売中。全年齢作品のためきわどい描写は無く、健全に乳首を楽しめるので安心して遊んで欲しい。

ストーリー

魔物が跋扈する、剣と魔法のファンタジー世界。
「ハンター」と呼ばれる戦士たちは、ギルドに所属して魔物を狩り生計を立てていた。
主人公であり新米ハンターのリナナは、初仕事の最中に最強と名高い凄腕ハンターのアウレスと出会う。

そしてひょんなことから、彼から「乳首をトレーニングしている」と打ち明けられ…!?
アウレスは己の体にある意味のない器官である乳首を「弱点」だと考え、弱点克服のために日々努力を重ねていた!そんな彼に思わず意見を言ってしまったリナナは、師匠と崇められてしまうことに。

ちょっとズレた二人が仲良く奔走するファンタジーRPG!
乳首の真実をこの目で確かめよう!

ゲームシステム

フロントビュー形式の戦闘

  • 攻撃やダメージを受けて貯まるTPを消費し、キャラ固有の大技を使うことが出来る。
  • 一部スキルにはCT(チャージターン)が設けられており、使用後は一定ターン経過しないと再使用できない。
  • 戦闘中にSHIFTキーでいつでも敵のステータスをチェックできる。
  • 特技や術の多くに戦闘アニメが入っており、戦闘を彩ってくれる。
  • 総じてオーソドックスな戦闘スタイルかつ難易度も低め。
    • 著者がこれまで遊んだ中でもかなり低い方で、RPGが苦手でも遊びやすい部類だろう。
    • 作者様の通しプレイでも雑魚戦を全てスルーしてもラスボス撃破が可能だった模様。

フリークエスト

  • 街中のキャラ頭上にQuestと吹き出しで表示されている場合、話しかけることでフリークエストを受注出来る。
    • 特に時間制限は無く、シナリオ進行とは関係無いのでスルーも可。
    • 依頼を達成すると装備品など冒険に役立つアイテムをもらえる。

乳首トレーニング

  • 本作の乳首目玉であり唯一無二の要素である。
    • おもにボス撃破後にアウレスの乳首のトレーニングを行うことが出来る。
      • ただしシナリオ進行によってその限りでは無くなる。
    • ゲージ最大を狙ってタイミング良くボタンを押すことで成功度が変化する。
      • 『大成功>成功>まぁまぁ』の順で変化する。
      • 成功度によってステータスの増加量が異なる。
        • HP、MP、ATK、DEFのうちランダムに決定される。
        • 大成功の場合はステータスが3上昇する。
      • 時間制限は無いので落ち着いて狙えば大成功はそこまで難しくはない。
        • 一度のトレーニングで3回まで実行できる。

評価したい点

男性の乳首という唯一無二のアイデンティティ

  • 言わずもがなゲームは多くの人が好むコンテンツであり、世の中には無数のゲームが転がっている。
    • その中でオリジナリティのある作品をリリースすることは大変難しい。
    • 一方で、本作はそんなゲーム群とは一線を画す『男性の乳首』という要素を持っている。
      • ここまで男性の乳首にフォーカスした作品は他にないだろうし、むしろ他にあれば教えて欲しい。
      • 個人的には『男性の』というのもポイントだと思う。
      • もちろん、ただ単に奇をてらっただけではなく純粋に評価できる要素もあるので後述する。

コミカルで楽しいキャラの掛け合い

  • とにかくキャラ同士の掛け合いが楽しくて終始笑いには事欠かない。
    • ストーリー進行上シリアスに寄ることもあるがすぐにギャグに引っ張られる。
    • まさに笑いあり、涙なしの物語である。
  • さんすくみのキャラの関係性が非常にマッチしており、子気味良いテンポで物語が進む。
    • 乳首に対して真面目に向き合おうとするアウレス。
      • 意外にも乳首以外は常識人なギャップがむしろ笑いを誘う。
    • アウレスに振り回されつつも何だか少しずつ楽しくなってくるリナナ。
      • そんな二人を冷ややかに見つつも何だかんだ面倒見のいいイリオノーレ。
  • このギャグ要素はもちろん乳首効果もあるだろうが、それが絡まない会話でも結構面白い。
    • 総じて良く考えられた脚本だと思うし、(数少ない)真面目なところは割と真面目。

作り込まれた戦闘アニメ

  • 各キャラの特技や術にはほぼ全て戦闘アニメが付いている。
    • 単調になりがちなRPGツクールデフォルト戦闘だが、おかげで戦闘が彩られる。
    • 戦闘立ち絵についても主要キャラ3人しっかり描かれているのも良い点。
    • 戦闘アニメとは関係ないが、ゲーム進行に伴いイベントスチルも幾つかあり、こちらも冒険を彩る。

気になった点

少々短めなプレイ時間

  • 本作のプレイ時間は2~3時間と少々短め。
    • 雑魚敵やフリークエストを無視すればもっと早くクリア出来る。
  • 本作は有料作品ということもあり、もう少し長く楽しみたいところである。
    • サブイベント追加やクリア後ダンジョンなど今後のアップデートに期待したい。

少々甘めなゲームバランス

  • 本作にはノーマルやハードといった難易度選択が存在しない。
    • 全体的にかなり易しい難易度であり、普通に遊べばまず困ることは無いだろう。
      • エンカウントは低めで、かつ戦闘からは確実に逃走可能。
      • やろうと思えば一度も雑魚と戦わずにクリアすることも可能。
  • RPG経験者向けに歯応えある難易度があると嬉しかった。
    • とはいえ、ギャグ主体のRPGに必ずしもそういった要素が必要なのか?と思うと悩ましいところ。

総評

つい乳首に目が行くがキャラの掛け合いは素で面白く、システム面もゲームバランスの甘さは感じつつもしっかりと作られていた印象。全年齢作品であり、どなたでも気兼ねなく遊べるので気になった人は手に取ってみてはいかがだろうか。

ゲームプレイ

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次